全体の星模様 星のコラム

7月21日は新月!新月図からのメッセージをお届け

2020-07-21

 

7月21日は新月です!

新月のタイミングでつくるチャートからは、次の新月までの世の中の流れが読み解けるとされています。というわけで今回は、新月図からのメッセージをお届けします。

 

7月21日の新月図を見てみましょう


<7月21日の新月図より>
7月21日2:33頃 蟹座で新月を迎えます。 

新月図では、「軸」と呼ばれるアセンダント、ディセンダントMCやICと天体とのアスペクトを重視します。

今回の新月図では、MCに穏やかな育成を表すセレスが重なってることから、派手な動きは抑えられます。じっくりじわじわと水面下でものごとが進んでいく、静かな一か月となりそうです。

セレスのもたらす変化は、ゆっくりと穏やかなため一見、何も変わってはいないようにも見えるのです。

植物が土のなかで根をはりめぐらせるように着実な成長があります。植物の成長は毎日見ているとわからないけれども、3ヶ月前の写真と見比べてみると、変化は一目瞭然だったりしますよね。

 

セレスがもたらす変化もそんな感じなのです。

 

大切なのは、ゆったりとした気持ちで過ごすこと

今月は、表面的なものごとにとらわれないこと。

そして結果を急いで大切なものを見失ってしまうことのないよう、ゆったりとした気持ちで過ごすことがポイントです。

 

また、今回の新月図では、国の財政・蓄財・借金に関わる8ハウスに天体が集まっています。その天体のなかの一つである土星…わたしたち国民を表す月とオポジションという対立的な位置関係にあることにも注目です。

 

これはそのまま読むと、国のお金についてなにか損失があり、その影響がわたしたち国民にもなんらかの形で及ぶ…そんなことを表していると思います。

 

GO TO キャンペーンなど、国のお金の大きな動きに注目が集まっているところですがこういったお金の動きが、私たち国民の生活にとってどのような影響を及ぼすのか注視していきたいところです。

 

 

この記事を気に入った方はメルマガに登録すると最新の記事が届きます。
ご登録はこちら

もっと12星座について知りたい方はこちら 
12星座語り

ホロスコープをもっとマニアックに知りたい!
西洋占星術の予備知識

いま話題のあの人から結婚した芸能人カップルまで
有名人のホロスコープ鑑定

星読みができるようになりたい方にオススメ
西洋占星術講座一覧

 

-全体の星模様, 星のコラム